Classy Lessons

MENU

MENU

講師トーク

遠野あすかinterview.002

*男役志望と娘役志望の倍率差は?

 

遠野:170㎝以上の人は確かに有利だと思います。受験したことがある人ならわかると思いますが、男役の身長の受験生は多くないですよね。倍率差は相当大きいと予想されます。ただ、170㎝以上にもハンデはあって、踊りが苦手だと手足が長い分より苦手なことがわかってしまうということです。娘役の倍率は確かに24倍以上で大変ですが、諦めず何回でも受験することが大切ですよ。

 

fullsizeoutput_1753

 

 

*クラレスのレッスンや雰囲気はどんな感じですか?

 

遠野:学生だからレッスンに割ける時間がかなり限られているので、「効率よく上達してもらう」ということを各講師にお願いしています。バレエの基礎や体づくり、発声など短い期間では難しいものが多いですが、少しでも時短で勉強してもらえたらと思ってレッスンしています。講師は熱心ですが冷静にアドバイスをしていて、「何でできないの!」と感情的になって怒らず、できるようになる近道を冷静に伝えていきます。生徒さん同士はライバルでありながら和やかな関係のようですよ。受験の度に思うのですが、お母様方も品が良く、穏やかな方が多いです。なぜそういう方々が集まるのかはかわかりませんが、とても良いことだと有り難く感じています。

 

 

_DSC8499_1

 

 

*クラレスの毎週のレッスンは日曜日のみですが、その他の日はどのようなレッスンをしたら良いですか?

 

遠野:週に何度も受験スクールに通うのは大変ですよね。平日は以前から通っているバレエ教室や、ご自宅・学校から近い普通のダンススタジオで良いんです。その代わり数多くレッスンをこなしてほしいです。クラレスで受験に特化したレッスンをし普段のレッスンで気をつけるべきことも学び、平日はとにかく数をこなすようにしてください。8月・12月・2月の講習はぜひ受講してほしいです。ここでぐっと上手くなる子が多いなと感じますので。

 

 

_DSC6049

 

*受験生に一言・・・

 

遠野:宝塚受験は1年単位で考えないほうが良いですよ。疲弊してしまいます。高校3年生までやると決めてとにかく回数受けるつもりで普段からレッスンしていてください。諦めたらそれで終わりです。宝塚は本当に良いところ。夢に向かって頑張りましょう!

BACK