Classy Lessons

MENU

MENU

コラム

【宝塚音楽学校受験生特別レッスン2015新春】講師トーク001 “落ちてからこそ”

遠野:今回の講師トークは白華れみ先生、南風里名先生です。よろしくお願いいたします!
白華・南風:よろしくお願いします!!
遠野:いや〜、もう冬のレッスンの季節ですよ。早いね。
白華:そうですね。ついこの間夏のレッスンだった気がします。
遠野:うん。夏のレッスンはどうでした?

白華:受験を経て自信をつけた子が多かったなあと思いました。残念な結果でも、それをバネにして大人になったというか。
南風:確かに!自信をなくしてしまう子も多いでしょうに、レッスンに来てくれていた子はみんな前向きな姿勢でしたよね。
遠野: 継続してクラレスを受講してくれてる子の成長を、とてもはっきり感じた夏だったなあ。
白華:そうですね。嬉しくなりました。一回目の受験で合格できたらそれはそれでもちろん良いですが、何回目かで受かる人のほうが多い宝塚では、やはり「落ちてから」が大切だと思うんです。

遠野:うん。まず通っている教室が本当に良いところかを見極めて、自分がそこで習うことを決めたなら、不合格でも人のせいにしないことかな。教室ジプシーな人って多いけど、あまり合格しないイメージ。
南風:わかります(笑)。
遠野:レッスンについての相談にも乗りたいと思いますので、遠慮なく!もう冬ですが、まだまだできることはありますので、今回も頑張りましょうね。

BACK